TOPへ
RanRun「知って得するお料理講座」 presented by homemadecooking

Lesson76  プチプラ気分を味わう濃厚マンゴープリン

フード 2020/08/29

ホームメイドクッキングさんに教えていただく「知って得するお料理講座」Lesson-76は、コンビニ食材で作る冷凍マンゴーです。

 

旅行もなかなかできない今日この頃。
マンゴージュースと冷凍マンゴーを使って、濃厚なマンゴープリンをつくりましょう!
気分は南国!!

 

<材料> 作りやすい分量

 

マンゴージュース 200㎖
生クリーム 50㎖
グラニュー糖 30g
粉ゼラチン 4g
30㎖
飾り用冷凍マンゴー等 適量

 

<作り方>

①  水に粉ゼラチンを振り入れ、ふやかします。

 

 

② 鍋にマンゴージュース、生クリーム、グラニュー糖を入れて火にかけ、まわりがふつふつとするまで加熱します。

 

③  ふやかしたゼラチンを加え混ぜ合わせてゼラチンを溶かします。

④  濾してカップに注ぎ、ラップをして冷蔵庫に入れ冷やし固めます。

 

⑤  冷凍マンゴーをカットし飾れば完成です。

※甘いかなと感じるくらいの状態で冷やし固めるとちょうどよい甘さになります。

 

【食の豆知識】

人間の舌は体温付近の32~37℃くらいが甘味を強く感じます。
冷たいアイスクリーム(約-6℃)は、アイスクリームとしては適温ですが、甘味を感じにくい温度帯です。
溶けたアイスクリームが甘ったるく感じるのは、冷たい状態でちょうどよい甘さに作ってあるためです。

 

 

 

       基礎から学べる料理教室

 

<監修>

 

加藤美弥子氏
株式会社ホームメイドクッキング メニュー開発統括

 

 

 

 

RanRun Social

RanRunのソーシャルネットワークは、スポーツ女子インタビュー、大会取材やイベント風景、告知などの情報をリアルタイムでお届けします。