TOPへ
RanRun「知って得するお料理講座」 presented by homemadecooking

Lesson69 甘くてひんやり白玉団子のきな粉&黒蜜添え

フード 2020/06/20

ホームメイドクッキングさんに教えていただく「知って得するお料理講座」Lesson-69は、茶葉や豆腐を使って作る「白玉団子のきな粉&黒蜜添え」です。

甘くて香ばしいきな粉とトローンとした黒蜜でいただく茶葉入りの白玉をご紹介します。
おやつに食べると疲れもどっか行っちゃいますよ。

 

<材料> 作り易い分量

 

白玉粉 100g
豆腐(絹ごし) 100g
日本茶葉(ティーバッグ) 5g
きな粉 30g
上白糖 20g
少々
黒砂糖  50g
 50g

 

<作り方>

① 黒蜜を作ります。
鍋に黒砂糖と水を入れ火にかけ、沸騰後弱火にし、アクを取りながら加熱します。
少しとろみがついたら火からおろし、冷まして冷蔵庫で冷たくします。

 

 

② きな粉、上白糖、塩を混ぜておきます。

 

③ ボウルに白玉粉、豆腐、茶葉を入れ手でよく混ぜ合わせ、耳たぶくらいの固さにします。

 

④ 一口大に丸め、指で真ん中を押さえてくぼみを作ります。

 

⑤ 鍋に湯を沸かし④を入れ茹でます。
浮き上がってきたら更に1分ほど茹で、冷水に取ります。

⑥ 器に盛り、きな粉、黒蜜を添えていただきましょう。

※きなこや黒蜜は、ヨーグルトやアイスクリーム、お餅にかけても美味しいです。
黒蜜は多めに作って、冷蔵庫で1週間くらいは保存できます。

 

 

 

  基礎から学べる料理教室

<監修>

加藤美弥子氏
株式会社ホームメイドクッキング メニュー開発統括

 

 

0

RanRun Social

RanRunのソーシャルネットワークは、スポーツ女子インタビュー、大会取材やイベント風景、告知などの情報をリアルタイムでお届けします。