TOPへ
RanRun「知って得するお料理講座」 presented by homemadecooking

Lesson-20 旬のフルーツで作る「りんごバター」

フード 2018/12/11

ホームメイドクッキングさんに教えていただく「知って得するお料理講座」Lesson-20は、旬のフルーツを使って作る「りんごバター」です!

フルーツを煮詰めたフルーツバターが大人気なのをご存知ですか?
旬のフルーツで作ってみよう!
りんごは、疲労回復、美肌効果、口臭対策、便秘対策、むくみ対策、風邪の回復、などなど、いろんな効果効能が!
女性に嬉しい食材ですね!

 

<材料>作りやすい分量

・りんご(正味)             200g

・バター                        15g+40g

・上白糖                        30g

・塩                              ひとつまみ

 

<作り方>

①りんごは皮と芯を取り除き、いちょう切りにします。

②鍋にバター15gをとかし、①を加え、焦がさない様にソテーします。

 

③上白糖を加え、水気が出てりんごが透き通るようになるまで煮て、塩も加えます。

④粗熱をとり、フードプロセッサーにかけペースト状にします。

⑤温かいうちにバター40gも加え、なめらかにします。

⑥冷ませば完成です。

 

※りんごによく合うシナモンを加えたり、カルダモン、バニラなどでフレーバーをつけるのもおすすめです。

※本来のジャムとは少し異なり、フルーツのコクや風味がダイレクトに味わえます。

※りんごバターは料理のソースにもアレンジが可能です。

 

基礎から学べる料理教室

<監修>

加藤美弥子氏
株式会社ホームメイドクッキング メニュー開発統括

 

 

RanRun Social

RanRunのソーシャルネットワークは、スポーツ女子インタビュー、大会取材やイベント風景、告知などの情報をリアルタイムでお届けします。