TOPへ
練習前に食べる「ワークオニギリ」と練習後に食べる「ワークオニギリ」⑧

練習前は軽く!練習後はしっかり!おにぎり

フード 2018/01/10

第2回スポーツ女子の「食」を支えるレシピコンクール応募作品より
女子漕手のために考えてくれた練習前後に食べるワークおにぎりをご紹介!
⑧は、練習前のエネルギー補給と練習後のリカバリーを考えたおにぎりです。
スポーツ女子の皆さん、ぜひ、お試しあれ!

 

タイトル「練習前は軽く!練習後はしっかり!おにぎり」

 

ポイント

練習前は塩味であっさりとしたおにぎりでエネルギー補給。

練習後は、照り焼き味のおにぎりでリカバリー。

 

練習前のおにぎり

材料

糸昆布(乾燥) 3g

しらす 5g

大葉 2枚

いり白ごま 少々

塩 少々

ごはん 150g

作り方

糸昆布は水で戻しておく

2. 大葉は細かく刻む

3. 糸昆布,大葉,しらすとごはんを混ぜ合わせる

4. 具材を混ぜ合わせたごはんをふわっと握り,ごまと塩をふりかける

 

練習後のおにぎり

材料

プロセスチーズ 6g (半個)

かつお節 (小) 半袋

醤油 小さじ1

鶏ささみ 20g

★油 小さじ1

★醤油 小さじ1

★みりん 小さじ1

★さとう 小さじ1

ごはん 150g

 

作り方

ささみは1cm程度に切り,フライパンで★を加えて照り焼きにする

2. チーズはサイコロ状に切る

3. かつお節は醤油と混ぜ合わせておく

4. ささみ照り焼き,チーズ,かつお節をごはんと混ぜ合わせてふわっとにぎる

 

 

RanRun Social

RanRunのソーシャルネットワークは、スポーツ女子インタビュー、大会取材やイベント風景、告知などの情報をリアルタイムでお届けします。