• 月. 7月 22nd, 2024

夏休みにギネス世界記録に挑戦⁈「児童館ギネス世界記録チャレンジ2024」開催

① 30 秒間で風船を使って紙コップを移動させた最多数
② 30 秒間でうきわをくぐった最多数(ペア)
③ 30 秒間でせんたくばさみを T シャツにつけた最多数
■日程:<予選>2024 年 7 月 6 日(土)~8 月 5 日(月)
    <公式挑戦>2024 年 8 月 20 日(火) 13:00~
■場所:オンライン (Zoom にて実施)

子供の頃、児童館に通っていろいろな遊びを体験した方も多いのでは?
児童館は、全国に約 4,300 か所ある、18 歳未満のすべての子どもを対象とした、自由に無料で利用することができる施設です。
さまざまな「遊び」を通じて子どもたちの豊かな心を育み、子どもたちが自ら進んで物事に取り組む主体性を高めることを重んじています。

全国の児童館を支援する一般財団法人児童健全育成推進財団(本部:東京都、以下:児童健全育成推進財団)が、今年の夏休み期間に児童館を利用する子どもたちを対象に「30 秒間で風船を使って紙コップを移動させた最多数」、「30 秒間でうきわをくぐった最多数(ペア)」、「30 秒間でせんたくばさみを T シャツにつけた最多数」の各種目に挑戦する「児童館ギネス世界記録チャレンジ 2024」を開催します。
各種目の予選を 2024 年 7 月 6 日(土)~8 月 5 日(月)、予選記録上位 3 名対象にギネス世界記録公式認定員による公式挑戦を 8 月 20 日(火)に行います。

子どもたちが世界にチャレンジできる機会の提供および児童館の認知度向上の取り組みの一環として、ギネスワールドレコーズジャパン株式会社(所在地:東京都渋谷区/本社:イギリス)の協力のもと開催します。
2021 年から始まった本企画では、全国の児童館・放課後児童クラブ 227 施設から延べ 2,289 人の子ど
もたちが参加しており、3 つの種目で 4 名がギネス世界記録に認定されています。
4 年目の開催となる今年は、「児童館ギネス世界記録チャレンジ 2024」のために 3 つの種目を新設。「30 秒間で風船を使って紙コップを移動させた最多数」、「30 秒間でうきわをくぐった最多数(ペア)」、「30 秒間でせんたくばさみをT シャツにつけた最多数」の各種目で目標数を超えると、初のギネス世界記録保持者になることができます。
過去最多の全国 89 施設からの申込があり、夏の暑さに負けない、白熱した戦いが繰り広げられること
が予想されています。

「児童館ギネス世界記録チャレンジ 2024」開催概要

<日 程>
・予選 2024 年 7 月 6 日(土)~8 月 5 日(月)
・公式挑戦 2024 年 8 月 20 日(火) 13:00~
<場所>オンライン (Zoom にて実施)
※予選は挑戦の様子を撮影した動画を事務局に提出
※予選記録上位 3 組を対象に、ギネス世界記録公式認定員による公式挑戦を Zoom で行います
<対 象> 全国各地の児童館を利用する 18 歳未満の子どもたち
※事前に申し込みをした児童館・放課後児童クラブ 89 施設が対象です
※対象児童館の所在地:北海道、青森県、岩手県、宮城県、栃木県、埼玉県、千葉県、
東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、岐阜県、愛知県、三重県、
京都府、大阪府、兵庫県、和歌山県、鳥取県、岡山県、愛媛県、長崎県、福岡県、沖縄県
※具体的な対象児童館名については、お問合せください
<種 目>
 ①30 秒間で風船を使って紙コップを移動させた最多数 ※めざす数:27 回以上
  (Most paper cups moved using a balloon in 30 seconds)
 ②30 秒間でうきわをくぐった最多数(ペア) ※めざす数:20 回以上
  (Most passes through an inflatable rubber ring in 30 seconds ※team of two)
 ③30 秒間でせんたくばさみを T シャツにつけた最多数 ※めざす数:40 個以上
  (Most clothes pegs clipped to a t-shirt in 30 seconds)
<ル ー ル> 詳細は児童館・児童クラブの情報サイト「コドモネクスト」をご参照ください。
<参加方法> 児童健全育成推進財団会員の全国の児童館・放課後児童クラブで、施設単位での
      お申し込みとなります。
<賞 品> 予選でトップ 5 に入ると、ギネス世界記録よりオリジナルグッズをプレゼント。
<告 知> 児童健全育成推進財団の公式 SNS Facebook ページX にてハッシュタグ「#ギネス世界記録 VS 児童館」を付け、予選や公式挑戦の様子を随時アップします。

ギネス世界記録について
「ヨーロッパで最も速く飛ぶ狩猟鳥はどれか?」
—この問いをきっかけに、1955 年にギネス世界記録が設されました。
スポーツクラブの階上にある一室で世界一をまとめた 1 冊の書籍として産声をあげたギネス世界記録は、現在、ロンドンに本社を置き、ニューヨーク、東京、北京、ドバイ、マイアミにオフィスがある世界的なブランドへと成長しました。
今では書籍のみならず、テレビ、デジタルプラットフォーム、イベントなどあらゆるメディアを通じて、世界一の情報を発信しています。
また挑戦を通したプロモーションプラニングを行っており、ブランド構築や顧客エンゲージメントなどに使用されています。
ギネス世界記録は、あらゆる人々――個人、家族、学校、団体、会社、地域、国――に対して、世界記録の情報を発信し、また記録挑戦を通じて、刺激となる存在になることをその活動の目的としています。