TOPへ
東京都主催

アスリートのデュアルキャリアセミナー

2018/01/05

卒業後も現役アスリートとして活躍を目指す学生、アスリートをサポートする指導者や支援者におススメのセミナーをご紹介!

学生アスリートには、卒業と同時に競技生活から引退する人と、卒業後もアスリートとして競技と仕事を継続していく人がいます。

卒業後もトップアスリートを目指し競技生活を続ける人達を対象としたデュアルキャリアセミナーを東京都が開催します。

デュアルキャリアとは、競技と仕事の両方のキャリアを積みながら、現役引退後のキャリア形成に向けて準備をすること。

実際に「競技」と「仕事」を両立してオリンピックに出場しメダルを獲得したアスリート達が登壇し、自分の体験談や想いを語ります。(第1部)

また、リオデジャネイロオリンピックの男子柔道スタッフの指導者が、指導の現場におけるノウハウを語ります。(第2部)

大学卒業後も現役アスリートとして活躍を目指す学生、アスリートをサポートする指導者や支援者におススメのセミナーになります。

日時 2018年1月20日(土)17:00~21:00(16:30開場)

会場 グランドプリンスホテル新高輪 3階 天平

参加費 無料

定員  200名

申込方法 メールにて申込 tokyo-acs@tef.or.jp
件名に「アスリートのデュアルキャリアセミナー」と記載
本文に下記必要事項を掲載のうえ送信してください。
必要事項:所属・所属先住所・住所・電話番号・FAX・メールアドレス・氏名・年齢

お問合せ 東京都スポーツ文化事業団アスリート・キャリアサポート事業 担当
℡ 03-5413-7557

RanRun Social

RanRunのソーシャルネットワークは、スポーツ女子インタビュー、大会取材やイベント風景、告知などの情報をリアルタイムでお届けします。