TOPへ

岩田剛典・杉咲花W主演『パーフェクトワールド  君といる奇跡』特報映像公開!

2018/04/02

大切な人に読んでほしいラブストーリーNo.1!有賀リエの大人気漫画『パーフェクトワールド』(「Kiss」連載中/講談社 )が、岩田剛典・杉咲花のW主演で映画化!
『パーフェクトワールド 君といる奇跡』というタイトルで10月5日(金)より全国公開。胸キュン映画の特報映像が公開されました。

 

 

原作は、初恋の人との再会によって、再び溢れてくる「好き」の気持ち、好きだけでは越え難い壁に直面しながらも、恋する気持ちをストレートに伝え、前に進もうとする主人公たちの姿に心を打たれる感動作として、今、20代女性を中心に、支持を集めています。

 

<ストーリー>

この世界は不完全 君がいなければ―――。

インテリアコーディネーターの川奈つぐみ(杉咲花)は、高校時代の初恋の先輩・鮎川樹(岩田剛典)に7年ぶりに再会する。
しかし彼は、大学生の時に事故にあい、車イスに乗る生活を送っていた。

最初は戸惑うつぐみだったが、建築士として前向きに生きる樹とふれあう中、彼への想いを再びつのらせていく。

【私は――先輩が好きなんだ、今でも】

そんなつぐみの、ひたむきでまっすぐな想いに、「一生、ひとりで生きていくって決めたんだ。」とかたくなだった樹も心を開いていく。

一緒にいる幸せをみつけた2人だったが、やがてある事件が起き・・・。

大切な人と出会い、いくつもの壁を乗り越えながら、絆を深めていく2人がたどりついた結末とは・・・。

<出演>

突然の事故で車イス生活になってしまった建築士の主人公・鮎川樹(あゆかわ いつき)を演じるのは、EXILE/三代目J Soul Brothersのメンバーとして絶大な人気を誇る岩田剛典さん。

また、初恋の先輩である樹を一途に思い、悩み、もがきながらも、一緒に生きていこうとするインテリアコーディネーター・川奈つぐみ(かわな つぐみ)を演じるのは、若手演技派女優として圧倒的な実力をもつ杉咲花さん。

ひたむきでピュアな気持ちが心を揺さぶる、感動のラブストーリーが誕生しました。

 

タイトル:          『パーフェクトワールド  君といる奇跡』

原作:                 有賀リエ『パーフェクトワールド』(講談社「Kiss」連載)
監督:                 柴山健次
脚本:                 鹿目けい子
主演:                 岩田剛典、杉咲花
配給:                 松竹 LDH PICTURES
制作プロダクション: ホリプロ
©有賀リエ/講談社
©2018「パーフェクトワールド」製作委員会

 

RanRun Social

RanRunのソーシャルネットワークは、スポーツ女子インタビュー、大会取材やイベント風景、告知などの情報をリアルタイムでお届けします。