TOPへ

ホームメイドクッキング×RanRun 第1回スポーツ女子の「食」を支えるレシピコンクール開催!

ホームメイドクッキング×RanRun

第1回スポーツ女子の「食」を支えるレシピコンクール開催!

recipe-contest-min

テーマは、「水泳」

スポーツ女子のみなさん、栄養士を目指すみなさん、スポーツ女子のお母さん、そしてジュニアアスリート育成に従事する指導者のみなさん!

高いパフォーマンスのためには、カラダ作りが大切なことは知っていても、必要な栄養をどう摂取すればよいか、ご存知ですか? 競技によって必要な筋肉が異なるように、競技によって摂りたい栄養も異なります。

「スポーツ女子の自分磨きを応援するWebマガジンRanRun」では、株式会社ホームメイドクッキングさんとコラボして、スポーツ女子の「食」を支えるレシピコンクールを開催し、競技特性を活かした食事作りについて、みなさまに情報発信していきます。

あなたも、スポーツ女子のカラダ作りを考えたレシピを作って、スポーツ女子をサポートしていきませんか?

【募集概要】

◆競技テーマ 「水泳」

水泳競技は、スタミナ維持と爆発的なエネルギー消費から、とにかく「食べる」ことが必要です。「浮く」ためにある程度の脂肪も必要となります。そんな水泳競技に取り組む女子のためのレシピを作成してください。

◆課題(下記3つのうちから、いずれかを選んでください)

①食欲が無くてもエネルギー摂取できる「勝負メシ」
②練習の合間や前後に便利な、負担なく食べられる「スポーツ女子のおにぎり」
③時短・お手軽な「スポーツ女子DONぶり」

◆応募条件(下記いずれかの部門を選んでご応募ください)

①女子学生の方 RanRun部門

②女子学生以外の方 ホームメイドクッキング部門

◆応募方法

レシピタイトル、材料・レシピなどをわかりやすく記載したテキストデータ、完成写真画像を用意し、RanRunのWebサイトに設置された応募フォームからご応募ください。

ご応募ページ

◆審査

審査員による書類審査の結果、優秀な作品には賞を設け表彰します。

①書類選考 トップアスリート、スポーツ栄養専門家などによる書類審査になります。

②投票 水泳女子が食べたいと思うレシピに投票します。

◆募集期間

2016年10月1日~11月30日(23時59分)

◆結果発表

2016年12月中旬を予定

◆表彰

2017年1月中旬を予定

※最優秀賞は、ホームメイドクッキングのスタジオでスポーツ女子が実際に調理し、試食する予定です。

◆レシピコンクールへのご応募はこちらから

ご応募ページ

参考ページ

https://ranrun.jp/foods/foodsevent-160920

スポーツ女子の「食」を支える 第1回東京家政大学とトップアスリート座談会 「―競技特性を活かすスポーツ栄養とは?-トップアスリートの経験談をヒントに考える」

レシピコンクール審査員

  • 加藤ゆか氏(ロンドンオリンピック女子競泳400mメドレーリレー銅メダリスト)
  • 内野美恵氏(東京家政大学ヒューマンライフ支援センター准教授 管理栄養士 公認スポーツ栄養士)
  • 土屋里恵氏(アスリートフードマイスター)
  • 小川睦美氏(昭和女子大学生活科学部健康デザイン学科教授)
  • 加藤美弥子氏(株式会社ホームメイドクッキング メニュー開発統括)