TOPへ
ようこそ
ゲスト さん

おもてなし英会話-クリスマス編

スポーツのビッグイベントを控え、日本を訪れる外国人が増えていますね。
「おもてなし英会話」には1外国人と積極的に話す、2日本と外国の文化の違いを知るという2つのテーマがあります。「動画」を観て英語を学び、「コラム」を読んで異文化理解を深めましょう。

◆English Conversation!
私たちも世界の共通語である英語を使って、積極的に話しかけてみましょう。
先ずは、日本の季節の話題を使って、外国人と話すきっかけ作りをしていきます。
例文は、できるだけ短くて簡単なフレーズ、だけど通じる!英語を目指しています。

文法にはあまりこだわらず、ネイティブが話す自然な表現を勉強してね。多少の間違いは気にせず、とにかく話すことが英語上達のポイントだと思いますよ。

このコーナーで英語を教えてくれるのはダイアンです。
オーストラリアのシドニーからご主人の仕事で日本にやって来たダイアンは、来日2年、今では日本の文化や食べ物が大好きになったそうです。

<Diane Bullock> 

☆自己紹介
I came from Sydney Australia. I have been Tokyo about two years because of my husband’s business. My favorite Japanese foods are Tempura, Ramen, Tonkatsu, katsudon, Soba, Sushi.

☆モチベーションを上げる曲
Girls Just want to have fun by Cyndi Lauper
Vivaldi Four Seasons ` Spring’

ダイアンがどんな単語や表現を使っているか注意しながら聞き取って、次はそれを自分が使ってみましょう。

 

◆Diane’s column
☆ オーストラリアのクリスマス
At Christmas families get together for Christmas Day, which is a public holiday.
They usually have either Christmas lunch or evening Christmas dinner together which is a very big meal. Often with Turkey, Baked ham, and other baked vegetables. Some peoplego to the beach together and have seafood, Lobster, prawns on the beach.
Christmas gifts are exchanged, and usually are put under the Christmas Tree, Some people even have real live Christmas trees! 

海外のキリスト教国では、クリスマスは家族で過ごすのが一般的なようです。クリスマスのごちそうも国によって様々ですが、オーストラリアはターキー(七面鳥)や焼いたハムを食べるのですね。それに、ビーチでシーフードを楽しむのも、南半球、真夏のクリスマスのオーストラリアならではですね。本物のクリスマスツリーの下に置かれたプレゼントの数々… 開けるのが楽しみ~!

スポーツはある意味、世界の共通語なのだと思います。同じスポーツを世界中の人が理解できるのですから。意識の高いスポーツ女子としては、広く世界へ目を向け、日本の良さを発信するとともに、他国の文化や習慣にも理解を深めたいところです。

「おもてなし英会話」では、まずはダイアンに、折に触れ、オーストラリアのことを紹介してもらいます。また、来日2年のダイアンが日本で感じたことなど、外国人の目でみた日本を紹介します。

♡異文化理解は、オーストラリアだけでなく、他の国や地域に広げていきたいと思っています。皆さんが感じた日本と違う文化や習慣も教えて下さい!

 

<動画出演者>

中村真悠子さん

 

原 律子

 

 

Team RanRun 学生スタッフ取材記事
RanRunは、あらゆるスポーツの日本代表を応援しています
学生スポーツ団体が情報発信
RanRun編集部広報担当ブログ
RanRunをフォロー中!学生団体一覧
RanRunのイベントへの出演者・参加者募集