TOPへ

【ワークショップ】ヨーロッパでテニスコーチ体験(コニシスポーツ)

キャリアアップ 2017/07/30

ヨーロッパで自分を試すチャンスです!
オランダ、ドイツで現地に住む日本人向けにテニススクールを運営するコニシスポーツが、テニス指導のノウハウを学び、ヨーロッパで生活体験をするワークショッププログラムを提供します。将来、子供達にテニスの楽しさを教えたいと思っている学生におススメです。
テニスコーチ、テニスが大好きな方、テニスの本場ヨーロッパで自分を試してみませんか?

 

海外で何か学びたい!英語を試してみたい!テニスの指導法を海外で学びたい!
そんな貴女に最適なプログラムをご紹介します。

 

プログラム概要

テニスレッスンの指導体験
大人から子供までのテニス愛好者にテニスを指導します。
イベントサポート
合宿・トーナメント・ウィンブルドン観戦・スペインテニス遠征などのイベントの手伝いをします。

日本ではできないテニススクール経営やコーチングの経験をすることができます。
この機会に視野を広げ、自分の可能性を試してみませんか。

 

一日の流れイメージ

10:00~13:00   レッスン (一般クラス)
13:00~16:00  ランチ・休憩・自主練習など
16:00~19:00  レッスン(ジュニアクラス 5~14歳)
19:30   帰宅・夕食・就寝

※週休 2日、空き時間は自由に過ごすことができ、観光などのご案内も可能です。
※空き時間にコートが空いていれば、自主練習も可能です。

 

期間
1カ月~3カ月(最低2週間)

費用
1カ月滞在の例 宿泊・ワークショップ参加費 約13万円/月
食費、渡航費、その他別途必要になります。

 

参加メリット

◆基本的なコーチングを習得できます
◆英語、オランダ語、ドイツ語の環境で働くことができます
◆ヨーロッパの人たちとテニス交流ができます
◆現地の試合に参戦することができます
◆ヨーロッパ内を気軽に観光することができます

 

生活環境

テニスクラブまで自転車で行ける距離のシェアルームが準備されています。
シェアルームは日本人とのシェアを予定していますが、希望があれば外国人とのシェアも可能です。
シェアルームは日本人も多く住んでいる安全な場所にあり、近くにスーパー、公共交通機関もあり、大変便利なところです。

 

コーチ経験

テニスが大好きで、ヨーロッパの環境に興味を持っている人であれば、コーチングの指導を受けることができます。

 

語学力

中学レベルの英語力があれば大丈夫です。
自分で学びたい、吸収力があれば直ぐに話せるようになります。
特にオランダはオランダ語ですが、外国人に対しては殆どのオランダ人が英語で会話をしています。

オランダ紹介

気候は日本の北海道に似ています。夏はとても涼しく、暑過ぎず寒過ぎない心地よい気候で、夜は22 時ぐらいまで明るいです。
冬は時々雪も降りますが、例年東京と同じか少なくなってきています。
人々はとても明るくフレンドリーで、道を聞いても直ぐに笑顔で教えてくれます。
世界で最も平均身長が高い国と言われ、空港に着いた瞬間の目線が変わります。
トイレやキッチンも少し高めです。食べ物はジャガイモ、お肉が美味しく、料理は体を温めるための料理がポピュラーです。

 

コニシスポーツ

De Kegel
Bovenkerkerweg 81
1187 XC Amstelveen
Netherlands
+31 (6) 1531 0220
info@konishisports.com
http://konishisports.com/

 

お問合せ

先ずは、RanRun編集部にお問合せください。

コニシスポーツにおつなぎいたします。
お問合せフォーム https://ranrun.jp/contact

 

 

 

RanRun Social

RanRunのソーシャルネットワークは、スポーツ女子インタビュー、大会取材やイベント風景、告知などの情報をリアルタイムでお届けします。