• 月. 5月 27th, 2024

【フェンシング】女子フルーレ ジュニア世界選手権(サウジアラビア/リヤド)で長瀬凜乃選手が銅メダル獲得!

「 今大会は優勝を目指していたので悔しさが残りましたが、大舞台でのメダル獲得は自信になり、本当に嬉しいです。新年度となり良いスタートができたので、来年の金メダル獲得を目指して、充実した1年間にしたいと思います。」

現地時間2024年4月12日(金)にサウジアラビア(リヤド)で開催された、ジュニア世界選手権(個人)にて、長瀬凜乃選手(日本女子体育大学)が銅メダルを獲得しました。
ジュニア世界選手権でのメダル獲得は自身初の快挙となります!

今大会、ジュニア世界ランク26位で迎えた長瀬選手は、準々決勝でZHANG(CAN)に15対16で圧勝、準決勝ではGUO(CAN)に15対5で惜敗するも見事銅メダルを獲得しました
※昨日の個人戦終了時、ジュニアワールドランキング10位に上昇。

準決勝:プレゼンテーション 左から2番目 長瀬凜乃(ながせ りの)選手
準決勝:右_長瀬凜乃選手
表彰式:左から BERTINI(ITA)、GUO(CAN)、長瀬(JPN)、PINNA(ITA)

栄光の記録 https://fencing-jpn.jp/int_results/