• 月. 7月 22nd, 2024

『江の島FC』『LINDA SMILES』クラブ間連携協定締結

女子サッカーの発展に向けて

『藤沢市初のプロサッカークラブ』を目指し活動する「江の島FC」。
中高生世代の女子サッカーっクラブ『LINDA SMILES」

江の島FCは、2022年に女子チームを設立し、オールジェンダー化を経て、なでしこリーグ参入によるプロ化を目指している。

女子サッカー選手は、受け皿となれるチームの不足を背景として、12歳、18歳で多くの選手が競技を離れてしまうと言われており、U-15年代の新規層の取り込みや、競技志向チームに留まらない社会人カテゴリチームの存在は非常に重要なポイントになる。

クラブの掲げる長期的なロードマップに向け、あらゆる年代から継続的に地域から長く愛される選手を輩出していくためにも、今回のLINDA SMILESとの連携は重要なクラブ成長に向けた第一歩と位置付けている。

今回の連携協定を契機に、”強化指定選手”や”指導者”として各チームへの挑戦機会提供を行う他、LINDA SMILES 代表 久保田大介氏を江の島FCのアカデミーダイレクターとして迎え、新たなチーム体制でのクラブ運営をスタートする。

クラブ間連携協定の主な内容

(1)挑戦機会提供
LINDA SMILESの選手は江の島FCに『特別育成選手』として、江の島FCの選手はLINDA SMILESに『特別コーチ』として、活動への出場・帯同が可能になる。

(2)年代で切り分けないプレー環境の提供
2023年8月より、両チームが連動し、12歳~社会人までが実力関係なく所属できるクラブづくりに向けて継続したスカウティング、選手の受け入れを実施。

(3)チーム間交流を通じたネットワーク拡大
チーム間の試合運営、人材育成、社会貢献活動、ファンコミュニティ運営等のノウハウの相互共有を通じて、既存層の留まらず新規層に相互に文化圏を拡大していくことを目指す。

(4)各種連携プロジェクトの新規実施
今後、サッカーイベント、私設大会の実施、新カテゴリチームの共同設立等を通じて、女子サッカー選手に対する新たな挑戦機会の創出を目指す。

※その他、両チームで協議の上、アクションを実施していく。

LINDA SMILES 代表兼監督 久保田大介氏 コメント

『LINDA SMILES の「LINDA」は、THE BLUE HEARTSの名曲「リンダリンダ」からインスパイアを受けてつけました。「誰よりもやさしい、何よりもあたたかく」「愛じゃなくても恋じゃなくても君を離しはしない 決して負けない強い力を僕はひとつだけ持つ」この歌詞をそのまま表現するクラブをつくりたい。この想いは今も変わりません。

よく「育成と強化のバランス」と言われますが、LINDAはここにもう一つ「居場所」を最優先に掲げたクラブです。居場所、育成、強化。全て大事です。様々な背景や経緯を持って集まってくれた選手たちへ、それぞれのニーズに合った道を用意してあげたい。今回の江の島FCとの提携は、それを実現させる最良の方法だと確信しています。

【LINDA SMILES】
2023年に設立された、横浜市を拠点に活動する中高生年代の女子サッカークラブ。「愛されるという勝ち方を目指す」「それぞれが想う美しさを表現する」「笑いが絶えない、みんなの居場所になる」を理念に掲げて活動。

HP:https://lindasmiles.hp.peraichi.com/
Twitter:https://twitter.com/LINDAFOOTBALLS
Instagram:https://www.instagram.com/lindafootballs

江の島FC クラブ代表 佐々木太郎氏 コメント
この度、江の島FCでは、LINDA SMILES様とのクラブ間連携協定を発表する運びになりました。サッカーを続けたくても続けることができない子や、サッカーを始めたくてもその環境がない子達が女子サッカー界には沢山います。そんな女子サッカー選手の活躍の場を創ってあげたいという思いが、江の島FCとLINDA SMILES様で重なったことが今回の締結に至った背景です。将来的には、江の島FCでサッカーを始めたこども達が、大人になっても江の島FCでサッカーを続けている、そんな世界をつくることができればと考えています。今回の提携はそのような未来を創る第一歩であると捉えており、今後の発展に不可欠な要素であると確信しております。地域の皆様に愛されるクラブを目指して今後も活動してまいりますので、引き続きご声援をよろしくお願いいたします。

江の島FC エグゼクティブプロデューサー 巴山雄太 氏コメント
私たちは、2021年12月よりSEASという女子サッカーチームを運営してまいりました。たくさんの女子選手やクラブ関係者様との出会いから数々の刺激や学びをいただいてきた一方で、男子サッカー界に比べるとまだはるかに規模の小さく伸び代があることを実感いたしました。既存の市場で競争するだけではなく、新しく女子サッカーに興味を持ってくれる方、応援してくれる方と出会うための連携した取り組みが必要不可欠です。

プロリーグで活躍する選手を除き、女子サッカーを取り巻く環境は、なでしこジャパンが世界で旋風を巻き起こしている今でさえもまだ改善する余白で溢れていると考えます。例えば、小学生年代でサッカーを始めた女子選手は、ほとんどの場合において男子リーグに出場するしか選択肢がないこと。18歳で、そのほとんどの女子サッカー選手が第一線を退いてしまうこと。引退後の選手が、現役時よりもはるかに長い引退後のキャリアをポジティブに選択できない現状があること。私たちは、クラブ活動を通してこういった現状の改善はもちろん、自己実現が相次いで起こり、社会で通用するリーダーを輩出することにクラブとして取り組む覚悟があります。

今回のLINDA SMILES様との連携が、新しい世代の地域サッカークラブとして、性別や嗜好の型によって決められた選択肢ではなく、個人が自由で多様な選択が出来る社会を実現していくきっかけとなれたら幸いです。

“誰よりもやさしく、何よりもあたたかく”挑戦し続ける江の島FCとLINDA SMILESを、これからもどうぞよろしくお願いいたします。GIRL’S BE AMBITIOUS!!

【江の島FC】

江の島FCは、2020年4月に設立された、江ノ電沿線を中心とした湘東地域をホームタウンとするサッカークラブ。2023年は男女チームがともに神奈川県社会人サッカーリーグに所属し、男子は2030年のJリーグ昇格を、女子は2023年のなでしこリーグ挑戦を目指している。
『Cultivate the World.』をミッションに、人間の初期衝動と創造的欲求に投資し、誰もが自分らしく生きられる文化を作ることを目指して活動している。スポーツチームの運営だけではなく、挑戦する全ての人が外的要因を原因に夢を諦めない世界を実現に向けた総合的な支援や、アート・スポーツ・音楽の文化の中心である江の島から、カルチャーの一大プラットフォームを目指して文化振興の支援を積極的に行っている。