• 月. 3月 4th, 2024

世界陸上で田中希実選手が女子5000m決勝8位入賞

陸上女子1000m、1500m、1マイル、3000m、5000mの日本記録保持者である田中希実選手(New Balance所属)が8月26日(日本時間27日)、「ブダペスト2023世界陸上競技選手権大会」で女子5000m決勝に出場。
日本人歴代最高位と並ぶ8位入賞を果たした。
24日には5000mの日本記録更新の快挙を成し遂げ、世界の舞台で躍進を続けている。

■田中希実選手プロフィール

<主な実績>
2021 –1000m & 1500m & 3000m 日本記録更新
2021 –東京2020オリンピック 女子1500m 日本人初の決勝進出・8位入賞
2022 –世界選手権出場 5000m 12位、米国ニューヨークシティ 5thアベニューマイルレース・5位
2023 –女子1マイル日本記録更新、日本選手権女子1500m、5000m優勝、ブダペスト2023世界陸上にて予選で5000m日本記録更新、決勝で歴代日本人最高位とならぶ8位入賞

<プロフィール>
1999年9月4日生まれ。兵庫県出身。
2014年に中学生で全国都道府県対抗女子駅伝競走大会に兵庫県代表として出場し、8区区間賞を獲得。翌年も8区を走り区間賞を獲得。西脇工業高校に進み、第70回国民体育大会では1500mで優勝、翌年71回大会では3000mで2位、72回大会では3000mで優勝。2016、2017年は全国高校駅伝に出場。2018年都道府県対抗女子駅伝では1区を走り兵庫県の優勝に貢献。アジアジュニア選手権では3000m大会記録で金メダルを獲得。世界ジュニア選手権でも3000mで金メダルを獲得。ジュニア世代を牽引する存在として活躍を続けてきた。2020年日本選手権5000m優勝、2021年日本選手権1500m優勝。東京2020オリンピック女子1500mに出場し、日本人初決勝進出し8位入賞。2022年世界陸上では800m、1500m、5000mの3種目に出場。同年9月にニューヨークで開催されたマイルロードレース 5thアベニューマイルに初出場し、女性の部5位。2023年4月からプロ転向し、New Balance所属となる。女子1マイルの日本記録更新、5000m日本記録更新を成し遂げる。ブダペスト2023世界陸上にて5000m決勝に出場し、歴代日本人最高位とならぶ8位入賞。日本陸上界を代表する存在のひとりとして、世界へチャレンジを続ける。