• 水. 4月 24th, 2024

大豆製品に含まれる大豆イソフラボン、魚の脂に含まれるEPAやDHA、そして長芋やなめこに含まれる食物繊維など、女性の健康に良いといわれる栄養素が入った食材を意識してレシピを考えました。包丁をほとんど使わずに作れて、さらっと食べやすいメニューです。

和風ハワイアンポギ 調理時間15分 

★材料(2人分)
 ・ごはん・・・2杯分
 ・まぐろ(ぶつ切り)・・・100g
 ・長芋・・・20g
 ・なめこ・・・20g
 ・豆腐・・・半丁
 ・みそ・・・大さじ1
 ・ネギ、白ごま・・・お好みで

【まぐろ用漬けだれ】
 ・ポン酢・・・大さじ1
 ・みりん・・・大さじ1
 ・酒・・・大さじ1

★作り方
 1.まぐろは漬けだれに漬ける。長芋はすりおろす。豆腐はペースト状にする。
 2.ボウルに長芋・豆腐・みそを入れて混ぜ、なめこを加えて軽く混ぜる。
 3.丼ぶりにご飯を盛ってまぐろをのせ、2をかけたらお好みでネギと白ごまをふる。

*栄養成分(1人当たり)*
 エネルギー 495kcal                炭水化物  82.3g
 たんぱく質 23.9g                   食塩相当量 1.5g
 脂質    5.6g

★監修コメント★
厚生労働省では10月を乳がん予防月間と定めていることをご存じでしょうか。乳がんは40代以降の女性の罹患率が高く、現在もさまざまな予防法が講じられています。若いスポーツ女子の年代ではピンとこない人も多いかもしれませんが、今からバランスの良い食生活を習慣づけていくことで、未来の自分の健康を守ることにつながるのかもしれませんね。

♪栄養メモ
きのこに含まれるβグルカンは、ガン細胞の増殖を抑制するといわれています。秋の味覚でもあるきのこを、ぜひ日頃の食事に取り入れてみてください。

<レシピ考案>
宮川 舞花/東京家政大学 栄養学科/東京家政大学スポーツ栄養研究会部長

<調理>
渡邉 桜也香/東京家政大学 栄養学科/東京家政大学スポーツ栄養研究会部員

<指導>
大畑 瞳/東京家政大学 ヒューマンライフ支援センター 栄養士

 <監修>
内野 美恵/東京家政大学 ヒューマンライフ支援センター准教授/管理栄養士 公認スポーツ栄養士