• 日. 3月 3rd, 2024

スポーツ時や日常にも効果的な水分補給のポイント

Byranchan

5月 5, 2023 #サーモス, #水筒

5 月 15 日(月)は“水分補給の日”

体力や筋力が低下している人は、熱中症に要注意!

長期間続いた新型コロナウイルスの蔓延ですが、2023 年 5 月 8 日から感染症法上の分類を季節性インフルエンザと同じ「5 類」に移行する方針が正式に決まりました。
花火大会など人が集まるようなイベントも 4 年ぶりの実施を決定するなど、元通りの生活に戻りつつあります。
マスクの着用義務も解除されたことから、スポーツがしやすい環境となり、スポーツジムに通う人やウォーキングを再開する人が増えているようです。

新型コロナウイルス蔓延による行動制限によって熱中症患者が減少しておりましたが、昨年は行動制限が緩和されたことにより熱中症患者が増加しました。また例年 5 月は気温が上昇し始めることから熱中症患者が急増します。
昨年 5 月の熱中症による救急搬送者数は一昨年の 1.6 倍である 2,668 人となり、新型コロナウイルス蔓延以前の搬送者数に戻りつつあります(※1)。

熱中症リスクが高いのは、体温調節機能の発達が不十分な幼児や、温度を感知する機能が低下し暑さを感じにくい高齢者といわれておりますが、長い自粛期間によって体力や筋力が低下している人は、年齢・性別関係なく誰もが熱中症リスクが高まっています。そのため、今年は正しい知識をもって早めに熱中症対策をしていくことが重要です。

魔法びんのパイオニアであるサーモスが、本格的な熱中症シーズンの前に知っておきたいスポーツ時や日常の生活で役立つ効果的な水分補給のポイント用途・シーン別のおすすめの水筒をご紹介。
(※1):総務省消防庁「令和4年(5月から9月)の熱中症による救急搬送状況」


熱中症対策にも!スポーツ時の効果的な水分補給のポイント

熱中症対策で重要なことの1つである「水分補給」を、より効果的に行うためのポイントをご紹介します。
① スポーツ時の水分補給は、5-15℃の水温が効果的!

5-15℃の水分補給が効果的な理由・・・
・身体への吸収が速く、効果的にクールダウン
・体温の上昇を防ぎスポーツパフォーマンスを向上
・飲みやすく、胃腸への負担がかかりにくい

ある実験では、気温 31℃および 35℃の環境下で異なる水温(2℃・10℃・22℃)のイオン飲料を飲
んだ時の身体状況を比較したところ、10℃>22℃>2℃の順でスポーツパフォーマンスが向上したという結果が出ています。運動時には、適度に冷たく、身体に負担のかかりすぎない 10℃前後=【5-15℃】の水分補給が効果的だといえます(※2)。
(※2):・男子大学生対象・エアロバイクで瞬発系運動の持久力を測定するテストにより 5 秒間の運動を 10 セット実施し、そのうち身体的・精神的疲労がもっとも強いラスト 3 セットの平均値を測定して検証。
・「スポーツパフォーマンス向上における最適な水分補給に関する実験/横浜国立大学田中英登教授との共同実験」


5 月 15 日は水分補給の日
サーモスが行った実験で、高温の環境での水分補給に最適な温度帯は5℃~15℃であることが実証されたことから、5 月 15 日は「水分補給の日」と制定されています。


② 正しい水分補給とは

水分補給の基本は汗で抜けた量を補充することです。水を飲みすぎると
低ナトリウム血症という別の障害も発生しますので、適量を飲むことが必
要です。
汗からは水分と同時に塩分も失われます。スポーツドリンクなどを活用して、0.1~0.2%程度の塩分も補給するとよいでしょう(※3)。
(※3):公益財団法人日本スポーツ協会「防ごう熱中症!!元気にスポーツ」


③ 5℃のドリンクを準備しよう!

冷蔵庫や自販機のドリンクは約 5℃。水分補給の適温は 5℃~15℃とご紹介しましたが「暑い時期やスポーツ時においしく感じる温度」が目安です。
冷蔵庫で冷やしていなくても、ご家庭で常温のドリンクを 5℃にすることができます。
水筒に入れておけば、真夏の炎天下でも、長時間適温で水分補給ができます。


<適温ドリンクの作り方>

※サーモス調べ。
イラストはイメージです。


<真空断熱ボトルで冷たさキープ!>

※サーモス調べ。気温約 30℃前後の晴れた屋外環境での実験による。
環境など諸条件によって前後することがあります。


サーモス 5-15℃ PROJECT
サーモス 5-15℃ PROJECT(サーモス ゴーイチゴ・プロジェクト)は、スポーツ時には 5-15℃の水分を補給することが効果的という情報を発信し、運動時の熱中症対策にマイボトルの使用を推奨する取り組みです。
詳しくは、サーモス公式 WEB サイトへ!
https://www.thermos.jp/product/bottle/5-15project.html


用途・シーン別のおすすめの水筒
水筒を販売する魔法びんのパイオニアであるサーモスが、用途や使用シーン別におすすめの水筒を
ご紹介。
サーモスの水筒はすべてスポーツドリンク対応なので、熱中症対策にぴったりです。
※温かいスポーツ飲料は入れないでください。


① 直飲みタイプで手軽に水分補給ができる!幅広いスポーツシーンにおすすめ
『サーモス 真空断熱スポーツボトル(FJR-500/720/1000)』

スポーツシーンでの使用に合わせて開発された、軽量・コンパクトモデルのス
ポーツボトル。性別・年齢問わず使いやすいスタイリッシュなデザインが人気。
ワンタッチ・オープンで使いやすく、ロックリング付きで安心。


② 軽量・コンパクトで、ウォーキングから普段使いにおすすめ
『サーモス 真空断熱ケータイマグ(JNL-356/506/606/756)』


軽量・コンパクトで真空断熱ケータイマグシリーズの中でも、幅広い世代に人
気のケータイマグ。発売から 10 年経った今でも愛され続け 2022 年には累計
出荷本数が 2,700 万本(※4)を突破したサーモス史上一番売れているヒット
アイテム。

(※4):2012 年 8 月~2022 年 6 月末時点累計出荷本数


③ 持ち運びに便利なキャリーループ付きの水筒。スポーツジムやゴルフのお供に
『サーモス 真空断熱ケータイマグ(JOO-380/500/750)』

オフィスでの移動からスポーツシーンまで、室内・屋外問わず、より多くの
シーンで活用してほしいとの想いから開発されたキャリーループ付きのケータ
イマグ。ボトルだけを持ち歩くことができるので、スポーツジムやゴルフなど移
動の多いスポーツをする際に活躍。