• 金. 3月 1st, 2024

第4回スポーツ女子の「食」を支えるレシピコンクール 【モン・スポ賞】「フライパン一つで簡単!鯖缶クリームパスタ」

第4回となるスポーツ女子の食を支えるレシピコンクールの課題は、「コロナに負けるな。スポーツ女子を応援」-体力アップ・免疫力アップ・モチベーションアップ-としました。
下記2つのテーマの応募作品から、「モン・スポ賞」に選ばれた作品をご紹介します。
■アレンジパン(パンの種類は問いません)
■アレンジパスタ(パスタの種類は問いません)

ホームメイドクッキング×RanRun
第4回スポーツ女子の食を支えるレシピコンクール
課題:コロナに負けるな。スポーツ女子を応援ー体力アップ・免疫力アップ・モチベーションアップ

モン・スポ賞
「フライパン一つで簡単!鯖缶クリームパスタ」

考案者 宇佐美 柚さん (名古屋女子大学)

<考案者コメント>
特別賞「モン・スポ賞」をいただきありがとうございました。
このような素晴らしい賞をいただけて、とても嬉しく思っています。
料理に慣れていない方でも、簡単に美味しく作るにはどうしたら良いだろう?と試行錯誤して考えました。
フライパン一つで作ることができたり、手に入りやすく味も付いているサバ缶を使用したりすることで、体を動かすスポーツ女子の方でも簡単に栄養補給ができるようなレシピにしました。
実際に作ってみて、とても美味しく簡単にできたので、ぜひ作っていただきたいと思います。
スポーツをする方に向けたレシピの考案は初めてでしたが、やっていてとても楽しかったです。
この経験を活かして、これからも様々な人に向けたレシピを考えてみたいと思います。

<審査員コメント>
栄養満点の料理を作ることができるのも嬉しいですね。
鯖缶は安い、旨い、栄養がある!3拍子揃った食材。
フライパン一つで調理できる点も魅力的です。
料理に十分時間をかけられない学生にとって、短時間で栄養満点の料理を作ることができるのも嬉しいですね。

フライパン一つで簡単!鯖缶クリームパスタ

フライパン 1 つでできるため、パスタを茹でる時間や手間が省けます。
鯖味噌煮缶は味付けがしっかりしており、下処理などもないため簡単に使用することができます。
牛乳との相性も抜群です。
スポーツ女子に必要なエネルギーや筋力を得るためには、たんぱく質を摂ることが効果的です。
鯖にはたんぱく質が豊富であることに加え、そのたんぱく質を構成するアミノ酸の種類のバランスが良いことから「良質なたんぱく質」とされています。
良質なたんぱく質を摂取することで効率よく筋肉をつくり、スポーツ女子の身体を支えます。
簡単に短時間でできるので、ぜひ作ってみてください☆

<材料>(1 人分)

  • パスタ 100g
  • 鯖味噌煮缶 60g
  • アスパラガス 26g
  • バター 5g
  • 牛乳 250g
  • 水 80g
  • ブラックペッパー 適量

<予算>(1 食当たり)
300 円

<作り方>

  1. アスパラガスを 3 センチ幅に切る。
  2. フライパンにバターを入れて加熱する。
  3. バターが溶けたら鯖味噌煮缶を加え、ほぐしながら中火で少し加熱する。
  4. 牛乳を加え、沸騰したらパスタを重ならないように広げて入れ、蓋をして表示の時間通り加熱する。アスパラガスも入れて一緒に加熱する。
  5. そこに水を加えさらに 1 分蓋をして加熱する。
  6. お皿に盛り付け、ブラックペッパーをかけて完成。

第4回スポーツ女子の食を支えるレシピコンクール

【主催】 株式会社ホームメイドクッキング・一般社団法人人材活用推進機構
【審査員】
小俣 大氏(株式会社ホームメイドクッキング代表取締役社長)
加藤美弥子氏(ホームメイドクッキングメニュー開発統括)
関根 康弘氏(玉川食品株式会社代表取締役社長)
吉田 昌子氏(NPO法人バレーボール・モントリオール会代表・金メダリスト)

【後援】
玉川食品株式会社
NPO法人バレーボール・モントリオール会 
(公社)全国スポーツ推進委員連合