• 木. 6月 13th, 2024

海藻メニューをプラス。熱中症対策簡単レシピ

あかもくかけうどん

4月から夏日になるなど、今年の夏も猛暑が予想されますね。
暑さに負けない体づくりしていますか?
こまめな水分補給と共に意識したいのが、ミネラル不足を防ぐこと。
汗と共に体内のミネラルが放出されると、立ち眩みや疲労、動悸や呼吸困難、手足の脱力感、足がつりやすくなるなどの症状が起きることも。
そこで、ミネラル豊富な海藻を使った簡単レシピをトリトンフーズさんに教えていただきました。

夏バテ気味でもササっと食べられるネバネバあかもくうどん

夏のお昼といえばそうめんなどのさっぱりとした麺類。
そんな手軽さが夏にぴったりな麺類ですが、そればかり食べていると栄養が偏りがち。
今注目のスーパーフード「あかもく」を麺類にプラスするだけで、栄養バランスを改善することができます。
強い粘りとシャキシャキした歯ごたえで、そうめんと相性抜群です。
食欲が湧かない日でもスルスルと食べられるメニューをご紹介します。

<材料>(2人分)
・うどん 1玉
・*あかもく 大さじ2
・温泉卵 1個
・梅干し 1個
・かつおぶし 適量
・刻みのり 適量
・刻んだ小ねぎ 適量
・青じそドレッシング 大さじ2
・●めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ4
・●冷水 100g

あかもくかけうどん

<作り方>
①鍋に卵が隠れるくらいの水を入れて加熱、沸騰したら火を止める。 卵をヒビに入れ、蓋をして7~8分放置したら温玉の完成
②ボウルにあかもく、青じそドレッシングをよく混ぜておく
③茹でたうどんを器に盛り、中央にアカモク、温玉をのせる
④●をよくかき混ぜてうどんにぶっかける
⑤お好みで、かつおぶし・刻み海苔・小ねぎ・梅肉をトッピングして完成

暑い日でもさっぱり食べられる 無限わかめ

夏場は暑さで食欲が落ちてしまう人も多いのではないでしょうか?汗で失われるナトリウム・カリウムなどの栄養素を、さっぱりとしたメニューで取り入れることで、夏バテした体でもしっかり栄養チャージができます。

<材料>(2人分)
・キャベツ 75g
・ニラ 25g
・*わかめ 38g
・昆布茶 小さじ1/2
・濃い口醤油 小さじ1/3
・ごま油 大さじ1/2
・いりごま 1g

無限わかめ画像

<作り方>
①わかめは表示通り水戻しを行い、ザルにあげ水気を切り、食べやすい大きさにカット
②キャベツとニラは流水で洗い、食べやすい大きさにカットし、電子レンジ600wで2分加熱
③一度電子レンジから取り出し、キャベツとニラを混ぜ再度600w2分加熱
④粗熱が取れたら軽く水気を絞り、わかめを加え、調味料で味付けをする
⑤器に盛り、ごまをトッピングして完成

いつもの食事にのりをプラスワン!食べるだけでカンタン熱中症対策!

ミネラル豊富なのりをふりかけたり混ぜるだけ♪
毎日のおかずにひと手間でカンタンに熱中症対策になります。

無限かつぶしのり冷奴
<材料>(1人分)
・冷奴 1個
・*無限かつぶしのり 適量

無限かつぶしのり冷奴画像

<作り方>
①冷奴に無限かつぶしのりをお好みでかけたら完成


無限素焼きのりのディップソース
<材料>(2人分)
・お好みの野菜 200g程度
・マヨネーズ 40g
・*有明産無限素焼きのり 1g

無限病みつき海苔サラダソース

<作り方>

①野菜をスティック状にカットする
②マヨネーズと焼きのりを合わせてディップソースの完成


*トリトンフーズの海藻を使用しています