• 日. 4月 21st, 2024

脳を活性化する青魚の代表格と言えば、鯖!
スーパーで売っている塩サバで手軽に作れるのでぜひチャレンジしてみて!
サルサソースも作り方を覚えておくと、いろんなアレンジができますよ。

<材料> 2人分

・塩サバ(フィレ)                              1枚
・紫玉ねぎ(スライス)                     1/4個
・レタス                                           2枚
・オリーブオイル                                適量
・塩、こしょう                                    適宜
・フレンチマスタード                            適宜            

【サルサソース】

・紫玉ねぎ                                  1/4個                  
・ケイパー                                   大さじ1
・トマト(中くらい)                     1/2個
・イタリアンパセリ                             1本
・タバスコ                                    2~3滴
・上白糖                                    小さじ1
・塩、こしょう                                    少々
・オリーブオイル                                大さじ1
・パン(フォカッチャやリュスティック等お好みで)

<作り方>
1・塩サバは半分に切り、骨を取り除きます。(しっかり取り除いておくと食べやすいです。)

2・フライパンを熱してオリーブオイルを入れ、塩サバの両面を焼き、お好みで塩、こしょうをします。

3・紫玉ねぎ、ケイパー、トマトを粗みじんに切り、他の材料と混ぜ合わせサルサソースを作ります。

4・パンをスライスして内側にマスタードを塗り、レタス、紫玉ねぎ、塩サバをのせ、その上にサルサソースを挟んで完成です。

※お好みでレモンを添えて頂きましょう。
サバサンドはトルコの街角ではよく見られる食べ物ですが、最近、日本でも大流行ですね。

オシャレに作って、カフェ風にいただきましょう♪

<写真提供>ホームメイドクッキング

<監修>

加藤美弥子氏
株式会社ホームメイドクッキング メニュー開発統括