• 月. 5月 27th, 2024

夏場、酢をきかせた料理は食欲を回復させてくれることがありますネ。
酢の酸味が、味覚・嗅覚を刺激し、唾液や胃液の分泌を促し、食欲増進作用のお手伝いをします。
また、酢と糖を一緒に摂ることで、効果的にグリコーゲンを補給でき疲労回復にもつながります!
暑い時期でもさっぱりいただけるピクルスを自家製で!
お好みの季節の野菜で作れるところが手作りならではです♪
時間のある時にたくさん作って、毎日食べたら元気いっぱいです!!

<材料> 作りやすい分量

【ピクルス液】

・白ワインビネガー                 200㏄
・酢                                 130㏄
・白ワイン                            70㏄
・グラニュー糖                        100g
・ローリエ                               2枚
・クローブ                       小さじ1/2
・こしょう(ホール)              小さじ1
・赤唐辛子                            1本
・ディル、ローズマリー                 適宜
・水                                130㏄
・カリフラワー                        1/2個
・にんじん                              1本
・パプリカ赤・黄                   各1個
・セロリ                                 1本
・きゅうり                               1本
・塩                                    適量

<作り方>
1・ピクルス液の材料を鍋に入れ、グラニュー糖が溶けるまで加熱し冷まします。

2・野菜は一口大に切り、ボウルに入れ塩を適量加えてもみます。

3・しんなりしたら水でさっと洗い、水気を切ります。

4・保存容器にピクルス液と共に野菜を漬け込み、冷蔵庫に入れます。

5・お好みの漬かり具合で召し上がってください。

※ピクルス液は2~3回は使えます。

<写真提供>ホームメイドクッキング

<監修>

加藤美弥子氏
株式会社ホームメイドクッキング メニュー開発統括