• 月. 5月 27th, 2024

【ロ―イング】アジア・オセアニア大陸予選決勝 男女軽量級ダブルスカルが1位

軽量級ダブルスカルで1位になった4名

ボートのパリオリンピック・パラリンピックのアジアオセアニア大陸予選(韓国・忠州)決勝が2024年4月21日行われ、男子軽量級ダブルスカル、女子軽量級ダブルスカルで日本クルーが1着になり、パリオリンピックの出場権を獲得しました。

アジア・オセアニア大陸予選決勝日本クルーの結果は以下の通り

  • 女子シングルスカル 米川志保 2着
  • 男子軽量級ダブルスカル 古田直輝 宮浦真之 1着
  • 女子軽量級ダブルスカル 大石綾美 廣内映美 1着
  • PR1男子シングルスカル 森卓也 2着
  • PR1女子シングルスカル 市川友美 3着

日本ローイング協会が発表している「2024年パリオリンピック・世界ローイング選手権日本代表選手選考方針」において、1位になった種目が1種目のみの場合及び1位となった種目が2種目の場合、当該1位となった種目が出場権を獲得するとしていることから、強化委員会は男子軽量級ダブルスカルと女子軽量級ダブルスカルの4名の選手をパリ五輪代表と選考委員会に推薦する方針です。
4月22日以降に開催される選考委員会、ならびに臨時理事会の承認をもって正式に内定となります。