• 木. 6月 13th, 2024

第1回スポーツ女子の食を支えるレシピコンクール 優秀賞 「頑張る水泳女子の!ぱくぱくおむすび!」

「水泳」を課題としたホームメイドクッキング×RanRun「第1回スポーツ女子の食を支えるレシピコンクール」は、全国から53作品のご応募をいただき、第1次審査を通過した10作品の中から最優秀賞1点、各課題優秀賞3点、特別賞2点が決まりました。
審査員による最終審査の結果、入賞が決まった作品をご紹介します。

ホームメイドクッキング×RanRun
第1回スポーツ女子の食を支えるレシピコンクール

課題競技 「水泳

【優秀賞】
Entry No3 頑張る水泳女子の!ぱくぱくおむすび!

課題 練習の合間や前後に便利な、負担なく食べられる「スポーツ女子のおにぎり」 

考案者 宮本彩加さん・甲斐みづきさん(酪農学園大学)

~ コンセプト ~
★忙しい練習の合間、食欲のないとき、手軽にぱくぱく食べることができる
★もち米をプラスすることで、栄養価アップ!冷めても美味しい!
★カラフルでかわいい、女性にいい栄養がたくさん
★応援団のたこ(ウインナー)=多幸、おくとパス ⇒試合に勝てちゃう!?
★疲れた時には、甘いもの!おはぎを食べて元気100倍!
★五輪のマーク(五色)をモチーフに、それぞれの色が、それぞれ体にいい影響を与えてくれる

野沢菜とうめぼしのおむすび

 <材料>(米 1.5 合 約10個分)

  • 白米 150g
  • もち米 75g
  • 野沢菜(葉) 10枚
  • 梅干し 適量
  • 食塩 適量    

<作り方 >

  1. お米ともち米を一緒に研ぎ、炊飯する。
  2. 野沢菜は水で洗い、一枚ずつラップの上に広げておく。
  3. ごはん(ひとつ約45g)の中に梅干しを入れ、塩を一振りし、丸める。
  4. 野沢菜の上に置き、ラップで包む。

さつまいもおむすび

<材料>(米1.5 合 約10個分)

  • 白米 150g
  • もち米 75g
  • さつまいも 150g
  • 塩 小さじ1
  • 酒 小さじ2

<作り方 >

  1. さつまいもを1cmの角切りにする。
  2. お米ともち米を一緒に研ぎ、炊飯器に入れる。
  3. 通常より少し少なめの水、塩、酒を入れてひと混ぜし、炊飯する。
  4. 炊きあがったご飯を60gずつに丸める。

あんこおむすび(おはぎ)

<材料>(10個分)

  • 白米 150g
  • もち米 75g
  • あんこ 340g

<作り方 >

  1. お米ともち米を一緒に研ぎ、炊飯する。
  2. 炊きあがったご飯を10分くらい蒸らし、温かいうちにすりこぎでつぶす。
  3. 10等分(ひとつ約45g)にしてまるく丸める。
  4. ラップを使って、ご飯全体をあんでくるむ。

 枝豆チーズおむすび

<材料>(米 1.5 合 約10個分)

  • 白米 150g
  • もち米 75g
  • ゆで枝豆 50g
  • スライスチーズ 適量
  • 塩 こさじ1         

<作り方 >

  1. お米ともち米を一緒に研ぎ、炊飯する。
  2. 炊きあがったご飯に枝豆、食塩を入れて混ぜる。
  3. 45gずつ丸める。
  4. スライスチーズを型で抜いて、上に乗せる。

雑穀米おむすび

<材料>(米 1.5 合 約10個分)

  • 白米 150g
  • お好みの雑穀 適量 

<作り方 >

  1. 米を研ぎ、炊飯器にセットする。
  2. 雑穀を入れて炊く。
  3. 45gずつ丸める。