• 水. 6月 19th, 2024

第1回スポーツ女子の食を支えるレシピコンクール  RanRun読者賞(Web投票)「さば缶のドライカレー」

「水泳」を課題としたホームメイドクッキング×RanRun「第1回スポーツ女子の食を支えるレシピコンクール」は、全国から53作品のご応募をいただき、第1次審査を通過した10作品の中から最優秀賞1点、各課題優秀賞3点、特別賞2点が決まりました。
審査員による最終審査の結果、入賞が決まった作品をご紹介します。

ホームメイドクッキング×RanRun
第1回スポーツ女子の食を支えるレシピコンクール

課題競技 「水泳

Entry No1 さば缶のドライカレー

RanRun読者賞>

審査員による最終審査と同時進行で、スポーツ女子の自分磨きを応援するWebマガジンRanRun上で、読者によるWeb投票を実施しました。
投票総数34,295票、1位「サバ缶のドライカレー」(15,020票)、2位自分でアレンジ!エネルギー満タンスープ豚丼(14,387票)、3位「ジャパオ丼」(2,020票)となりました。

考案者 松浦彩佳さん  (徳島文理大学短期大学部)

<材料>

  • さば缶(味噌,水煮) 1缶
  • 玉ねぎ       5~6g
  • ねぎ        10g
  • 人参        50g
  • ピーマン      50g
  • しいたけ      20g
  • しょうが      10~15g
  • カレーパウダー   大さじ1~1.5
  • ケチャップ     大さじ1
  • 塩         少々
  • 白米        80~90g

<作り方>

  1. 玉ねぎ、人参、ピーマン、しょうが、しいたけをみじん切り、ねぎは小口切りにする。
  2. さば缶は骨を取り除く。
  3. フライパンでみじん切りにした玉ねぎ、人参、ピーマン、しょうが、しいたけとさば缶を炒める。
  4. ケチャップ、カレーパウダーを入れ、塩、こしょうで味を調える。
  5. 白米とドライカレーを盛り付け、ねぎをちらす。